スポンサーリンク

ぬか漬けの栄養の種類。野菜に勝る魅力を紹介します

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

ぬか漬けは栄養がある食べ物です。

このことは、なんとなく知っていますよね。

でも、ぬか漬けにどんな栄養があるか知る人は、少ないと思います。

ぬか漬けは、普通の野菜以上に栄養がたくさんある素晴らしい食べ物です。

 

ということで、今回は

・ぬか漬けの栄養の種類

・野菜よりぬか漬けを食べることをオススメする理由

についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぬか漬けの栄養

ぬか漬けの栄養の元はぬか床にあり

ぬか漬けの栄養は

・その野菜が最初から持っている栄養

そして

・ぬか床の栄養が野菜に染み込んだもの

この2つが合わさったものです。

つまり、

ぬか漬けの栄養=野菜の栄養+ぬか床の栄養

です。

さらに違う言い方をすると、

「ぬか漬けが栄養価の高い食べ物と言われるのは、ぬか床のおかげです」

ということで、ぬか漬けの栄養の元である、ぬか床の栄養を見ていきましょう。

 

ぬか床の栄養の種類

玄米を精米した時に出る、茶色い粉が米ぬかです。

この「米ぬか」に「塩」と「水」を加えて混ぜたものがぬか床になります。

つまり、ぬか床の栄養とは、米ぬかの栄養のことです。

 

米ぬかに含まれている主な栄養は、

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ビタミンB6

・ビタミンE

・パントテン酸

・葉酸

・カルシウム

・リン

・マグネシム

・カリウム

・亜鉛

・鉄

など

※参考資料:文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)

 

穀物というジャンルで見ると、米ぬかはこれらの栄養がトップクラスで多く含まれています。

玄米を精米したあとの白米には栄養がほとんど無くて、米ぬかの方にたくさん残っているのです。

米ぬかは栄養価が高いのに、そのほとんどが捨てられてしまいます。

お米屋さんでも、ただ同然の金額で手に入ります。

それくらい需要がありません。

非常に勿体ないです。

スポンサーリンク

ぬか漬けで栄養をとるメリット

次にぬか漬けで栄養をとるメリットを説明します。

ぬか漬けは野菜の栄養も摂れてしまう優れもの

ぬか漬けというと、ぬか床の栄養が注目されがちです。

しかし、ぬか漬けには、野菜が最初から持っている栄養や食物繊維も含まれています。

ただでさえ栄養がある野菜なのに、それをぬか漬けにすることで、さらに栄養が増えるのです。

毎日、違う種類の野菜をぬか漬けにして食べることで、いろんな種類の栄養を幅広く摂ることができます。

これがぬか漬けの素晴らしいところです。

 

ぬか漬けなら野菜のビタミンCを失わない

ビタミンと言えば「ビタミンC」ですよね。

米ぬかにはビタミンCが無いので、野菜や果物から摂ることになります。

しかし、ビタミンCを野菜で摂るのは大変です。

なぜなら、ビタミンCは、野菜を加熱調理するとその多くが失われ、野菜を水にさらすと水中に溶けてしまいます。

でも、野菜をぬか漬けにすれば、ビタミンCをほとんど失わず済むのです。

 

ぬか漬けにすれば野菜の栄養を簡単に摂取できる

食べるのに調理がいる野菜も、ぬか漬けにすれば簡単に食べることができます。

例えば、ぬか漬けの定番とも言える人参。

人参はとても栄養価が高い野菜で有名ですよね。

特にビタミンA(カロテン)が豊富ですが、米ぬかにはこれが含まれていないのです。

なので、人参をたくさん食べたいのですが、そのままでは美味しくありません。

加熱したり調理という手間がかかり、それがとても面倒です。

しかも、そこまでしてもそれほど美味しくなるわけではありません。

「人参が大好物!」という人は、あまりいませんよね。

 

しかし、人参のぬか漬けは違います。

適当な大きさに切ってぬか床に入れるだけで、美味しくなります。

面倒な調理は必要ありません。

しかも、それだけでご飯のおかずになります。

つまり、簡単に人参の栄養をいただくことができるのです。

ということで、ぬか漬けは野菜本来の栄養を簡単に摂ることができるのです。

 

玄米が苦手ならぬか漬けがオススメ

白米には、ほぼ栄養が無いので、その代わりに健康のために玄米を食べる人がいますよね。

でも、白米を食べ慣れている人にとって、玄米は美味しいと感じられません。

私も玄米を食べていた時がありますが、あまり美味しいと思えず、しばらくすると白米に戻ってしまいました。

数ヶ月経って、「やっぱり玄米でしょ」とチャレンジしたのですが続きませんでした。

しかし、ぬか漬けなら、多くの人が玄米(を精米した米ぬか)の栄養を無理なく摂ることができるでしょう。

しかも、ぬか漬けと白ご飯の相性は抜群です。

 

野菜を食べるくらいなら、それをぬか漬けするのもあり

もし、健康に気を使って野菜を食べているなら、それをぬか漬けに切り替えてみてはいかがでしょうか。

その理由はもう分かると思いますが

・ぬか漬けにすると野菜のときより栄養が増える

・(人参のように)普通は調理しないと食べられない野菜も調理なしで食べることができる

このようなメリットがあります。

 

しかも、ぬか漬けには栄養面以外にもメリットがあります。

・野菜をぬか床に入れるだけなので調理の必要がない

・サラダより食べやすい

・経済的

など

 

ぬか漬けを食生活に取り入れるだけでたくさんのメリットがあります。

詳しくはこちらで説明しています。

ぬか漬けのメリットは8個もある。健康に良いだけじゃない

 

まとめ

ぬか漬けの栄養は、「野菜」と「ぬか床」の栄養が合わさったものです。

ですので、野菜を食べている人は、それをぬか漬けにするだけで、より多くの栄養を摂れます。

 

でも、私がぬか漬けを強くお勧めする理由は、「白ご飯との相性が良い」からかもしれません。

ぬか漬けと違って、野菜はご飯のおかずになりにくいですからね。

例えば、白ご飯、味噌汁、ぬか漬けというメニュー。

シンプルな献立ですが、栄養面では申し分なく、これだけで食事として成立します。

ぬか漬けの凄さが伝われば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぬか漬けの始め方
miyamotoをフォローする
〜マゼクック〜 ぬか漬けの作り方&始め方を教えます!